読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たてっちブログ

最弱クラブ、アトレティコ前橋の最強への道

スキルアップ講座 第2回

第2回 

「トラップで相手をかわそう」

 

はい

こんにちは!

得意なフェイントはドローオープン!

苦手なフェイントはドロークローズ‼︎

(フェイントに得意、不得意とかあんのか?笑)

フェイント大好き

たてっちです

 

本日は

「トラップで相手をかわそう」と題しまして

トラップのテクニックをお伝えしていこうと思います!

(トラップにテクニック?そんなもんあるの?)

と思われがちですが

コレを

知ってるのと

知らないのでは

大きく勝敗を左右するのではと僕は考えています!

 

始めに覚えておいて欲しいのがスパキャンです!

スパキャンとはスーパーキャンセルのことで

R1とR2の同時押しでスパキャン(スーパーキャンセル)

が使えます!

 

スパキャンの効果としては

それまでに入力した操作をキャンセルして

次のプレーにいち早く動ける状態に移ることができます

よってトラップ時の球離れを最小限に抑えたり、ダイレクトパスをキャンセルすることが出来ます

必須級ですので是非使えるようになりましょう

 

それでは本題のトラップでかわす

狙って欲しいトラップする方向は

パスを受ける瞬間

スパキャン(R1とR2)を押しながら

トラップしたい方向へL3を入力します

 

コツは

相手ディフェンスの裏を突くこと

相手の裏を突く=相手が背を向けている方向へトラップすることがコツでしょう

 

他にも

相手がリターンパスで戻すのを予想してインターセプトを狙ってくるのに対して

パスのパワーゲージを活かし

リターンパスを出すと装って

スパキャンしトラップ

という方法 

 

また

先ほど紹介したスーキャントラップの応用で

トラップスルーという技があります

これは

パスを受けるタイミングでR1とR2+L1で

トラップをスルーして相手のマークを振り切るという方法です

トラップせずに股の間を通してボールを追いかけるので

これは足の速い選手に有効的です!

 

こういった少しテクニック加えたトラップは

相手選手が一瞬対応が遅れますから

トラップで相手を置き去りにして

スピードに乗ったドリブルで

一気にゴール前まで仕掛けちゃいましょう

積極的に攻めていきましょう!

 

スキルアップ講座 第2回

「トラップでかわそう」を終わりにします!

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました

それでは次回もお楽しみに!

ばいなら〜